ワークショップ「現代詩を書こう!」

Index

  • 現代詩のワークショップについて
  • 現代詩のワークショップ 概要
  • 現代詩のワークショップ 詳細
  • 開催場所の詳細とお問い合わせ

  • 詩とは、ふだん何気なくあたなが話す言葉です。

  • 相手に贈り物を渡すとき、あなたは何と言って渡すでしょうか。

  • 今あなたが思い浮かべた言葉が詩となるのです。

現代詩のワークショップについて

 詩の制作を通じて、あなたが伝えたいことを、最も適切な言葉で最も明確に伝えてみましょう。経験は問いません。いわゆる「詩」だけでなく、短歌や俳句、コピー、ラップのリリック、J-POPの歌詞など、詩に関することに少しでも興味を持たれた方を歓迎いたします。
 1日目は、「詩の鑑賞と演習」です。詩の読み方や感じ方を検討し合い、言葉の連想ゲームやテーマ・形式の決まった短詩づくりの演習を重ねた上で、全員で自由に詩を作ってみます。
 今回のワークショップで作った詩は、それぞれ一般向けの公募に応募することを目指します。気後れしてしまうかもしれませんが、「言いたいことを適切に伝える」ということのモチベーションになるでしょう。

第1回『現代詩のワークショップ』 概要

  • ◆場所:三鷹市公会堂

  • ◆費用:1,500円

  • ◆日程:
    • ■ 第1回:詩の鑑賞と演習
      • ・9月20日(日) 13~17時

    ※ 人数に限りがありますので、必ずご予約ください。
    ※ お申し込みは、トップページのお問合せフォーム、または担当者(畠山・杉平)に直接お伝えください。
    ※ 料金は、1日目の最後に会場で頂戴いたします。

  • ◆持ち物
    • ・筆記用具

    • ・メモ用紙・ノートなど


現代詩のワークショップ 詳細

  • ≪日程①≫……詩の鑑賞と演習(4時間)
    • 13:00~13:20 自己紹介、趣旨説明

    • 13:20~14:00 詩とは何か、どうなったら「詩」でなくなるのか→演習1 →ディスカッション

    • 14:00~14:50 言葉の選び方(必要か不要か、他の言葉ではダメなのか)→演習2 →ディスカッション

    • 14:50~15:00 休憩

    • 15:10~15:30 テーマ選択、キーワード探し→分類と選択

    • 15:30~16:00 連想ゲーム(キーワードから発想を広げる手法)→無意識の構造に関する講義

    • 16:00~16:30 実習(共通のテーマで短詩づくり)

    • 16:30~17:00 実作(自分自身のテーマで)


開催場所の詳細とお問い合わせ

三鷹市公会堂
〒181-8555 東京都三鷹市野崎1−1−1(地図はこちら
※ 塾に関するお問い合わせは、公会堂ではなく、トップページのお問い合わせフォーム、またはお電話により、お願いいたします。


お問い合わせ

  • お電話:080-1826-8222

  • お問い合わせフォーム:こちらから


To The Top